If It Only Even Runs A Minute 8

1/16(Mon) 9:30pm @ Joe's Pub 「If It Only Even Runs A Minute」に行ってきました。初Joe's Pub!!
d0106765_1105738.jpg
Jeremyくんとお兄ちゃんことClaybourne Elder(と当初はWSS オリジナルTonyのMatt Cavenaughが出演予定だった。そして、私この人かなり好みw)が出るってだけで、「行く!!」となり、Kさんを誘って、何だか分からずチケットを購入しましたw 何だかわからないけど、とにかく楽しみだったこのコンサート、いやー$15の価値ありました。





Joe's Pubは初めて入るので、それだけでもワクワクでした。FoodオーダーがMinimum$12ということで、9:30pmのショーの前には食べ終えたいところ。BirdlandのGavinのように、アワアワしたくない、お兄ちゃんの歌う前で食べたくないw ので、早めに着いたんだけど、早過ぎた!! 前のショーがまだ終わってなかったし。ってわけで、戻ってくるように言われた9pmに着いたら、開場入りに長蛇の列!!

え?みなさん、コレ観に来たんですか?というわからん年齢層でねぇ…。果たしてこの人たちはお兄ちゃんを知っているのか…相当疑問な客層でしたが、結果、納得だったんすよね。

というのも、このコンサートシリーズ「If It Only Even Runs A Minute」は、今回で第8回目というロングラン(?)。簡単に言えば、あっという間に終わってしまったミュージカルを小バカにしながら 讃えるコンサートで、長年のコアなディープなB-way ミュージカルファンが集まるものでした。

小バカにしつつも「どんな作品でもその作品を好きな人が必ずいる」というのをコンセプトにしているようで、それを聞いた瞬間、私たちのためにある!!!!と納得!すばらしいコンサートシリーズです(笑)よくよく見てみると、タイトルにもかなり納得w 気づくの遅い!w

過去のこのコンサートには、Anthonyとかも出てたんですね。Jay AくんとかAIのレスリーとかも出た時があったようです。

今回私たちが知ってる作品で馴染みがあるのは「Cry-Baby」だけだったけど、このコンサートシリーズが続けば、10年後くらいには、もっと楽しくなるのではないかと…。そのためには、悲しい思いを何度も乗り越えないといけませんがね。

前置きが長くなってしまいましたが、食事を楽しむ間もなく、唐突にJeremyくんとJeremyくん嫁Ashely Spencerが歌い出し、コンサートはスタート。

Jeremyくん久しぶり!w ちょっとヒゲも生えてて、カッコよかった。と言ったら、Kさんにえ?マヒしちゃったんじゃないですか?と言われました。ちーん。

嫁の指には、まぁデッカいものがキラキラと…。それはもうデッカいキラキラしたものが光っておりました。がんばったな、Jeremyくん。

そして、この2人はラブラブだ。

会場一番奥のスタンディングバー的な位置にずっとお兄ちゃんがいて、Jeremyくんも歌い終わった後、ずっとそこで見てたんだけど、お兄ちゃんの存在が気になるもんで、チラチラ気にしていたら、Jeremyくんと嫁がラブラブと見つめ合っていて、思わず二度見しましたけどね。というどうでもいい情報。

基本構成としては、当時のPlaybillやら写真やら酷評?やらをネタにしながら、曲を披露。作品によっては、オリジナルキャストが登場し、裏話なんぞをしてから、オリジナルキャスト自らが歌う という感じです。

ってわけで、Cry-BabyからはAlliが登場。懐かしい!久しぶり!嬉しい!やっぱかわいい!みたいなw スクリーンに映し出される写真にクリスがいると、妙に興奮し、Alliの当時の話の中にもクリスがちょいちょい登場し、1人ワクワクw

司会のお姉さんは4回(3回?)見たって言ってたけど、勝った!(笑)

Screw Looseを歌ってくれたけど、いやーほんとに懐かしい。その後、私の頭の中はScrew Looseが離れませんw

あと、おもしろかったのは、ドラキュラのオリジナルドラキュラのTom Hewittさん。
d0106765_126910.jpg
途中から歯もつけちゃってね。迫力ありましたね。歌に入る前、なんかバカにしてた感満載だったけど、当時は本気でドラキュラ演じてたでしょうから、余計に可笑しいという。

で…。

一番楽しみにしていたお兄ちゃん。Road Showっていう作品に出ていたようで、Road Show代表で出演。初舞台の日だかにご両親が見に来ていた話で、会場の爆笑とっていました。

Alliも爆笑だったけどね。お兄ちゃんも負けずとみなさんを爆笑させてました。あぁ。お兄ちゃん。

Road Showから一曲披露してくれて、その後、B&Cで毎日血まみれになっていたからか、髪の毛の左右の色が変わってしまったという話の後に、今日は、Jeremyもいるんだよね!とJeremyくんがもう一度ステージに。

おっ?おっ? ということは…?

キター(・∀・) When I Drive!!!

思わずキャー♥って言っちゃった。もうコレ聞けただけで、満足。まさかまた生でしかもこんなに近くで聞けるとは思わなかったので、本当に嬉しかった。

終わった後、Kさんに「んじゃ、もう帰ろうか!」って言ったくらい(笑)満足。お腹いっぱい。幸せ。

最新「If It Only Even Runs A Minute」ですね…(苦笑)

お兄ちゃんは、素でもなんだか天然っぽくて、どこかあか抜けない感じが私は好きです。かわいいな。お兄ちゃん。

お兄ちゃんありがとう。

お兄ちゃんお兄ちゃん書いてますがね、実は、年下でした。ちっ。

あとはですね、司会の男の子がかわいかった。
この子。マシューブロデリックに似てるんですね。どっかで見たことあると思ったけど、知らなかった。

この曲の後、曲の最後にタイトルを言うみたいのがちょっとだけこのコンサート内で流行りましたw

どうもこのコンサートに出てくる作品、St.JamesとMarquisが多いと思うのは気のせいでしょうか…。

お、そうだそうだ。なんかを歌ったメガネのチョビーがいて、Godspellに似た人が出てたんで、この人Godspell出れるね、ってKさんと話していたら、リアルGodspellキャストでした。この前見たばっかりなのにすみません…。それに気づいたとき、ビックリしたーw

なんか書いてたらいろいろ思い出してきて、長くなっちゃった。

このコンサート、次回は3月ということで、次回も気になる人が出ていれば、ぜひとも見に行きたいです。

知らない作品が多いけど、オリジナルが登場するし、そりゃ、こんだけコアなファンが集まるわというような価値があるおもしろいコンサートだと思います。

今後もぜひとも続けて、短命作品をこれからもフューチャーしてあげてください。
[PR]
Commented by kana at 2012-01-19 12:49 x
キャー!!動画上がったんですね。今、これ見てまたキャーって言っちゃいました!!永久保存版です。Jeremyくんとお兄ちゃんのWhen I Driveがもう一度、こんな間近で観れるなんて、感激すぎてうるうるしちゃいましたよー。それにしても、「ドラァ〜〜イブ」のときのJeremyくんの口がでかい!(笑)
すばらしいコンセプトの会ですよね。次回も知っている人の出演があればぜひ行きたいです!!
Commented by shimokoA at 2012-01-23 10:58
>kanaさん
私もこの動画見て、またキャー♥ってなったし、お兄ちゃん見ては爆笑してますw これ、見続けてられるよね(笑)
Jeremyくんの口の大きさには、いつか吸い込まれてしまうのではないかと思う…。また次回気になる人がいたら行きましょう☆
by shimokoA | 2012-01-18 20:59 | Musical | Comments(2)

Live in NY and love broadway musicals!! 2015年8月 一卵性(男子)双子の母になりました。双子育児記録を適当に記しています。


by shimokoA
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30